夢のマイホーム|新築一戸建ての相場は地域によって異なる!
積木

新築一戸建ての相場は地域によって異なる!

夢のマイホーム

相談

夢のマイホームを手に入れるのであれば、すでに出来上がっている建売住宅よりも、自ら自由にデザインできる注文住宅がおススメです。自分の思い通りの木材や壁を指定できる一方、素材の単価が高くなる傾向にあります。いい素材を選びたくなりますが、全ての素材をランクアップさせると予算より大幅に高くなる恐れもあります。自分ですべてを選べますが、予算を常に頭に叩き込んでおく必要があります。また、間取りを考えた時に、イメージの中では最適な間取りだと思っていても、実際に住んでみると移動しにくかったり扱いづらい間取りであることもあります。設計士は、いろいろな間取りを熟知していて、住みやすい間取りも知っています。自分のイメージと違うからと言って拒否するのではなく、設計士の提案もきちんと受け入れることが住みやすい注文住宅をつくる上で大切です。

愛知県にも注文住宅を受け付けている設計会社は多いです。注文住宅を受け付けている設計会社も、得意とする設計があります。純日本風な設計が得意とする会社、北欧のような住宅が得意な会社、最先端の住宅機材を取り入れている会社など、自分に合った会社を選ぶことが大切です。愛知県には、大手の会社から地元密着型の会社までさまざまです。大手の会社ならば、万人に住みやすい家を提案しますし、地元密着型であれば、その土地の風土にあった家を提案しています。注文住宅を頼むときは、アバウトなイメージよりもはっきりしたイメージを持った方が、話が進めやすいです。また、愛知県は車社会です。車があることを前提とした街なので、家に駐車場は必須です。道路に出やすく、道路から入りやすいように駐車場をつくります。愛知県の家庭では複数台自動車を持つことは普通なので、始めから2台分以上の駐車スペースを作っておくと便利です。